TOPニュース・コラム会津・磐梯山のふもとでマウンテンバイクを楽しむ サイクルエイドジャパン2018猪・・・

News / Columnニュース・コラム

会津・磐梯山のふもとでマウンテンバイクを楽しむ サイクルエイドジャパン2018猪苗代「MTB RIDE 磐梯山」が10月14日に初開催

 会津・磐梯山のふもとで豊かな自然をマウンテンバイク(MTB)で駆け巡るイベント、「CYCLE AID JAPAN 2018 in 猪苗代 MTB RIDE 磐梯山」が10月14日(日)、福島県猪苗代町で開催される。ゲレンデの起伏を生かしたMTB競技のほか、初めてMTBに触れる人でも楽しめる試乗会や、町内の名所を楽しみながら走るスクール&ツーリングを実施。参加費の一部は東日本大震災の復興支援のために寄付される。

 サイクルエイドジャパンは東日本大震災被災地の復興支援を目的に、一般社団法人自転車協会が2012年から全国各地で始めたサイクリングイベント。福島県内では2014年よりロングライドイベント「CYCLE AID JAPAN in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖」が毎年開催されている。

 今回初開催となる「MTB RIDE 磐梯山」は、今年は10月13日(土)に行われる「ツール・ド・猪苗代湖」の翌日に開催。両方参加すれば2日間で自転車スポーツを、オンロードとオフロード、ともにたっぷり楽しむことができる。

 大会は猪苗代町の「猪苗代リゾートスキー場」が会場。レースは未就学児から参加可能なキッズ・ジュニアのサーキットレース、1〜4人の編成で競う2時間耐久のクロスカントリーレース、さらには小中学生とその親の2人で走る親子リレーレースという、家族や仲間で楽しめる構成となっている。

 レースはちょっと…というオフロード初心者向けには、スキー場内エリアと町内をつなげて約27kmを走るスクール&ツーリングを実施する。オフロードバイクテクニックのレクチャーを受けた後、専任のスタッフが同行してダート走行も体験しつつ、町の名所を巡る昼食付きのツアーだ。

 会場では各メーカーのオフロードバイク試乗会も無料で実施。試乗コースを用意するほか、Eバイクヒルクライムチャレンジも開催する。このほかにも自転車の運搬に便利なSUV自動車の展示や、猪苗代町の特産品試食・販売、豚汁の振る舞い、ステージイベントなどが予定されている。

CYCLE AID JAPAN 2018 in 猪苗代 MTB RIDE 磐梯山

開催日:2018年10月14日(日)
開催地:猪苗代リゾートスキー場
 〒969-3288 福島県耶麻郡猪苗代町綿場 7126 (TEL 0242-65-2131)
開催種目&参加費用:
 オフロード初心者向けスクール&ツーリング/3,500円
 2時間エンデュランス/1名3,500円
 (ソロ1名、ペア2名、トリプル3名、クアトロ4名)
 キッズ・ジュニアサーキットレース/2,000円
 (未就学児、小学1・2、3・4、5・6年生、中学生男子、女子)
 親子リレーレース/1名2,000円
 (小中学生とその親の2名)
 メーカーモデル試乗会/無料(当日受付)
プログラム(予定):
 8:40 開会式
 9:00 レース開始
 9:30 メーカーモデル試乗会・バイクヒルクライム(14:30まで)
 10:00 インストラクターによるオフロード初心者向けスクール&ツーリング
 12:00 表彰式1(午前の部)
 12:30 2時間エンデュランス開始
 15:00 表彰式2(午後の部)・閉会式

「MTB RIDE 磐梯山」大会ウェブサイト