TOPニュース令和元年募集 マウンテンバイク助成金制度について

マウンテンバイク
フィールド助成金制度について

マウンテンバイクを気軽に楽しめる場所を増やすための助成金制度です

日本は国土の2/3が山林というマウンテンバイクに乗るには適した国です。
ところが、実際にマウンテンバイクに乗れるフィールドはまだまだ少ないのが現状です。

一般社団法人自転車協会は、多くの人々がマウンテンバイクをもっと身近に楽しめるような場所を増やすため、そのフィールドにおけるコース(パンプトラックを含む)の新設・増設、保存、管理、運営に対して経費の一部を助成する「フィールド助成金制度」を設けました。

よりマウンテンバイクに乗りやすい環境を作るために、是非ご応募をお待ちしています。

令和元年募集 助成金交付要綱_第2号ダウンロードPDF
令和元年募集 助成金申請書類、通知書類一式_第2号ダウンロードWORD

令和元年募集 助成金について(要項の概要)

1.概要
不特定多数の人がマウンテンバイク(その他オフロードバイクを含む)に乗ることができるフィールド(パンプトラックを含む)の新設・増設や保全、管理、運営といった事業に対して助成金を付与する。
2.助成対象事業
「土地、施設が国または自治体に属する」または「地権者の合意形成に係る意見調整や、管理、運営に自治体が関与しているもの」であり、「誰もが利用できる公開されたフィールドであること」且つ「イベント等のための一時的なものではなく、年間を通じて常設されるもの」等
3.助成金交付対象者
前に掲げる助成対象事業を行う団体等であって、助成対象事業を確実に遂行できる見込みがあるものとする。
4.交付対象経費
フィールドにおけるコース(パンプトラックを含む)の新設・増設・保全、管理、運営に直接係わる費用
(人件費、備品費、消耗品費、レンタル費、造成費、修繕費)
5.助成額・比率
新設・増設を行うフィールド…当該費用の1/2または100万円の何れか低い額を上限とする。
既存コースのみで運営するフィールド…当該費用の1/2または50万円の何れか低い額を上限とする。
※過去に本助成金制度の対象となったフィールドは新設・増設、既存コースのみの種別に係わらず当該総事業費用の1/2または50万円の何れか低い額を上限とする。
6.助成期間
2020年4月1日~2021年3月31日の1年間
7.募集期間
2019年10月31日~12月31日(当日消印有効)
8.応募方法
要項の内容を理解の上、必要書類を下記までお送りください。
<応募先>
〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目8番1号 赤坂インターシティAIR9階
一般社団法人 自転車協会「フィールド助成金制度」係

詳しくは「令和元年募集 助成金交付要綱(全文)」をダウンロードしてご確認ください。

※要項の内容が昨年度と一部変更となっております。
また、書類の不足、記入漏れがあった場合、不受理になりますので十分ご注意ください。

●本件に関するお問い合わせ先
一般社団法人自転車協会 業務部 TEL.03-6230-9892
※受付期間:2019年12月26日(木)までの平日 10:00~12:00、13:00~16:00

助成金申請・交付フロー

令和元年募集 助成金交付要綱_第2号ダウンロードPDF
令和元年募集 助成金申請書類、通知書類一式_第2号ダウンロードWORD