TOP サイクリングコース 美しい風景を楽しみながらの歴史散策
当別町開拓の祖“伊達邦直公”ゆかりの歴史を辿る・・・

Cycling Course厳選サイクリングコース

美しい風景を楽しみながらの歴史散策
当別町開拓の祖“伊達邦直公”ゆかりの歴史を辿るコース(北海道)

当別出身の小説家、本庄陸男の功績を称える文学碑「石狩川」。本庄陸男は、伊達邦直公の主従が当別に辿り着くまでを題材とした小説 「石狩川」を執筆した
さまざまな歴史的資料が展示されている「伊達記念館」
客人が訪れた際の宿泊や懇談の場として使われていた「伊達邸別館」内部

コース概要

  • 石狩太美駅~石狩太美駅
  • コース概要距離:約35.4km
  • 最大標高差:20m
  • 獲得標高:9m

 豊かな自然、美しい田園風景が魅力的な北海道・当別町。そんな当別町開拓の祖“伊達邦直公”ゆかりの名所を走ります。獲得標高は9mと初心者でも安心。駅スタートゴールという点も、嬉しいポイントです。

  • スタート地点にある「当別観光情報プラザFIKA」で、出発前に当別の観光スポットをチェックしてみては?
  • マップには本コースを含め4つのコースを掲載。さらに、グルメ、風景、自然、歴史など、さまざまなスポットが紹介されている

当別町サイクリングマップ

MAPを見る