TOP サイクリングコース 瀬戸内の歴史や自然を感じられる約50km
室津半島一周コース(山口)

Cycling Course厳選サイクリングコース

瀬戸内の歴史や自然を感じられる約50km
室津半島一周コース(山口)

「上関大橋」の近くには、旧砲台跡や毛利水軍本陣跡などの名所もある
スタート・ゴール地点の「白壁の町並み」
県指定史跡の前方後円墳「神花山古墳」
昼と夜で違った表情をみせてくれる「伊保庄マリンパーク」
家族で楽しめる「やまぐちフラワーランド」

コース概要

  • 柳井白壁の町並み~柳井白壁の町並み
  • コース概要距離:53.1km
  • 最大標高差:128m
  • 獲得標高:519m

 山口県の南東部にある室津半島を一周するコース。室町時代からの町割がそのままが残る、柳井白壁の町並みをスタート・ゴールとする53.1kmです。瀬戸内海沿いの美しい風景はもちろん、歴史を感じられる「白鳥古墳」や「神花山古墳」、さまざまな花で彩られる「やまぐちフラワーランド」といった観光スポットも通過します。

  • ヤシの木が並ぶ「サザンセト伊保庄マリンパーク」や「湯原海水浴場」など、自然を感じられるスポットが多いのも魅力の一つ
  • 「サザンセトサイクリング」のページには地元サイクリストがおすすめする様々なコースが掲載されている

サザンセトサイクリング

MAPを見る