プロチームの裏方の仕事で驚いたことはありますか? レース・トレーニング

 ヨーロッパのレースに帯同していて、一番驚いた裏方の仕事は何ですか?
 プロの自転車競技チームに所属していると、マッサージ以外の裏方仕事も多いです。これはマッサージ師だけに限った話ではなく、監督、メカニック、ドクターなど、多くのスタッフが専門職以外の裏方仕事をしています。

 自転車ロードレースは競技時間が長く、毎日移動するステージレースでは必然的に雑務も多くなりますので、それを手の空いている者同士で分担するというスタイルです。

 僕が以前所属していたリクイガスというチームでは、監督が選手のジャージを回収し洗濯機を回すこともしていました。レース後、マッサージ師はマッサージをし、メカニックは自転車の整備作業に従事しますが、監督は翌日のプログラムや作戦を考えた後、余った時間で雑用をこなしていました。リクイガスの監督陣は、各スタッフの仕事状況を観察し、出来ることをすぐに進める気配りがあり、我々としても大変に助かりました。

 逆に我々も自分の仕事だけやれば良いというのではなく、進行状況に常に気を配り行動する習慣を身につける必要がありました。監督陣もそれを自発的に出来るような能力をスタッフに求めていたと思います。皆が協力しあってこそ、チームは成り立つものですね。

 さて、裏方で驚いた仕事や印象に残った事はいくつかあります。今思い出すのは、ティンコフチームに所属していたときのことです。

 チームオーナーがステージレース期間中に、愛犬であるドーベルマンのような狩猟犬と共に観戦に訪れました。オーナー本人は監督車の助手席でレース観戦したいとのことで、残された犬をスタートからゴール地点まで連れて行く仕事を私が任せられました。大型犬ですし物凄く力が強く、非常に獰猛な種類の犬でしたが、断ることは当然できずに、サポートカーの助手席に乗せて移動しました。

 幸い厳しく育てられていたようで、とても大人しかったのですが、約半日の間、会ったばかりの大型犬を預かるというのもなかなか強引な話ですね。

 スタッフの仕事も多岐にわたるものだと改めて思い返します。

その他のQ&Aを探す

自転車・アイテム選び

詳細はこちらを見る

メンテナンスの基本

詳細はこちらを見る

交通ルールとマナー

詳細はこちらを見る

レース・トレーニング

詳細はこちらを見る

食べもの・フィットネス

詳細はこちらを見る

自転車あれこれ

詳細はこちらを見る

楽しさいろいろ「厳選サイクリングコース

PICK UP

千葉・南房総をたっぷり満喫
高速バスで行く週末自転車旅(千葉)

温暖な気候で、海を眺めながらサイクリングが楽しめるとあって人気のサイクリングスポットとなっている千葉の南房総。

詳細はこちらを見る

伊豆大島の自然と歴史を満喫 チャレンジ 大島一周道路コース(東京)

別府、大分の市街地を抜ける爽快な海岸ライド
Cycling OITA・別府湾岸・国東半島海べの道(大分)

3つの浅間神社と世界文化遺産・富士山の精神に出会える
やまなしスポーツツーリズム 構成資産を巡るコース(山梨)

一覧はこちら

スポーツ用自転車動画

PICK UP

動画でわかる!スポーツ用自転車のキホン
①ヘルメットの正しいかぶり方

 スピードが出るスポーツ用自転車に乗るとき、ヘルメットは必須ともいえるアイテム。

詳細はこちらを見る

一覧はこちら